1月12日にテレビ朝日で放送された「AFCアジアカップ 日本×パレスチナ戦」中継番組内でのJALの企業広告TVC『挑戦を続ける人 長谷部誠篇』に「感動した!」「涙がとまらない!」といった声が日増しに強まっています。僕もそのひとりです。試合が終わったあとでもこのCMがまだ心に残っています。

これは現在ドイツのサッカーチームに所属し、サッカー日本代表のキャプテンをつとめる長谷部誠選手の半生が、それを支えた人物とのエピソードで語られています。

そしてこのCMの大きな特徴はなんと5分という長編だということです。しかし、映像が始まるなりグイグイ引き込まれていき、長さを全然感じませんでした。リアルタイムで見てたときは1分ぐらいかなと思ったほどです。JALの企業理念を重ねたメッセージ性の強い素晴らしい企業広告だと思います。

「未来は絶対に変えられる」(長谷部誠)

このCMで心に残る言葉です。
本日16日午後5時40分から「日本×イラク戦」。
見れたらいいね♪ (キャプテンK)