先日「YouTube」が企業広告を始めたことをお知らせしたばかりですが、今度はSNSのトップ企業『Facebook』が初めての企業ブランドTVCMを開始しました。
これはFacebookユーザーが10億人に達成したことを契機に、さらなる飛躍に向けてのプロモーションですね。
全世界でCMが作られているようで、日本も独自のTVCMがFacebook Japanによって制作され、放送開始されました。
タイトルは「あなたは、誰かのともだち。」
「『Facebook』は人をつなぐために存在する」という概念をわかりやすく映像でメッセージしたものです。

このCMとバージョンが違うCMが渋谷スクランブル交差点の街頭ビジョン5基で全画面が同期しつつも違う映像で流されています。渋谷1渋谷2
カラオケBOXでのシーンが5つのビジョンで全て映されているというものです。(BOX内が360度映っている感じです)
こんな街頭ビジョンの使い方は初めて見ました。
これが『Facebook』なんだなぁと感じます。一見の価値あり!

いいね ♪ (キャプテンK)