R_logo_81.ai_
私事ですが、この度「PRプランナー」という資格を取得しました。これは、公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会が認定している資格で、PRパーソンとしての知識、スキル、職能意識を有することを認定しています。

この資格がないとできない仕事というのは特になく、取得したからといって今までと変わることもないのですが、資格試験の勉強を通して改めて色々なことを考えるきっかけになりましたし、広告やマーケティング、PRを体系的に整理しなおすことができました。また、試験範囲が非常に広く、パブリシティやメディアとのリレーションだけでなく、経営戦略、コンプライアンス、IR、危機管理、マーケティングコミュニケーション、ブランドマネジメント、CSRまで、中にはあまり携わったことのない分野もあり、この試験を受けなければ深掘りしなかったであろうことも多かったです。

たくさんの資格を取得されている知人がいつも言っていたのが、「資格は取得そのものよりも、それをモチベーションに勉強することに意味がある」と言ってました。まさにその通りだと改めて思いました。
(N)