我々のお客様である株式会社レオハウス様が、8月1日から1棟につき1本の植樹を行う森林再生の取り組み「レオハウスいのちの森プロジェクト」を開始しました。いのちの森

これは2014年8月1日から2016年7月31日の期間中、森林再生活動「プレゼントツリー」を通じて、お客様のご契約1棟につき1本の植樹を行うというものです。植栽地は宮城県大崎市の鳴子温泉郷に位置する江合川の水源付近であり、植樹を行うことによって川の上流域だけでなく下流域の生き物や、平野部で行われている米作りにも恩恵をもたらします。

また、期間中にレオハウスをご契約頂き、「いのちの森プロジェクト」にご賛同頂いたお客様には、「プレゼントツリー」から苗木の管理番号付き植林証明書が発行され、世界に一本の苗木の里親になることができます。植えた苗木には1本1本ナンバープレートが付けられて10年間森になるまで地元の森林施業者によって大切に育てられます。

木材を使う住宅会社だからこそ、日本の森林を守りたい。
家を建てていただいたお客様にも感謝の気持ちを伝えたい。

とっても素敵な取組みです♪ (キャプテンK)

追記
ポスターは私どもが作らせていただきました。
素敵なお仕事をさせていただきました。

「レオハウス」について詳しくはコチラ

「プレゼントツリー」について詳しくはコチラ