昨日、『SoftBank World2014』に参加してきました。ソフトバンク昨年に続いて2回目です。
お目当ては何と言っても初日の基調講演。SoftBankの孫正義社長によるプレゼンテーションです。
昨年はSoftBankの世界戦略を熱く語られてましたが、今年のテーマはズバリ!「日本復活」。
“日出る国・日本”を再現する孫社長のビジョンが熱く語られました。
そしてもう一人、とんでもない人物が孫社長の次に基調講演のステージに上がりました。
アリババグループ総帥のジャック・マー会長!「チャンスは人の不満の中にある」「10年先を常に考える。今日頑張れば明日生きられる。」
もうアドレナリンが溢れまくるパワー言語の連続です。
やはりこんな人たちが世界を、時代を変えていくのだと実感し、感動し、ヘトヘトになりました。

実にかっこいい素敵な方たちでした。

夢を語れる大人になりたい。(キャプテンK)

『SoftBank World2014』(本日まで開催中)について詳しくはコチラ