またひとり
私にとって、人生の、そして大人の男の師ともいうべき素敵な先輩が旅立たれました。
本当に残念でなりません。
渡辺淳一
渡辺先生の著書『鈍感力』は何度も読み直している愛読書です。
週刊新潮の連載コラムは毎週待ち遠しく楽しみでした。

間接的にですが、今までご指導いただき、ありがとうございました!
心よりご冥福をお祈りいたします。
(キャプテンK)