40歳で広告業界に入って13年目になります。
それなりに悩み苦しんだ時期やことがありました。
もちろん今もその繰り返しです。
そんなとき、自分の仕事や自分自身に自信と希望を取り戻したい、
そんな時、必ず見返したり読み直すCMがあります。

Appleの「Think different.」キャンペーンの60秒TVCMです。
かのスティーブ・ジョブス氏が全権を担って制作し、ナレーションもつとめています。
少しでも近づきたい憧れのCMです。
今年のGWあらためて見返しています。(キャプテンK)

(以下ナレーション部分をAppleより引用します。)

クレージーな人たちがいる。反逆者、厄介者と呼ばれる人たち。
四角い穴に丸い杭を打ち込むように物事をまるで違う目で見るひとたち
彼らは規則を嫌う。彼らは現状を肯定しない。
彼らの言葉に心をうたれる人がいる。反対する人も、賞賛する人も、けなす人もいる。
しかし、彼らを無視することは誰にも出来ない。
なぜなら、彼らは物事を変えたからだ。彼らは人間を前進させた。
彼らはクレージーといわれるが私たちは彼らを天才だと思う。
自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが
本当に世界を変えているのだから・・・。

Think different.
スティーブ・ジョブス
Copyright © Apple-Style.All rights reserved.