ネット通販隆盛の今、今日注文したものが明日届くのが普通になってきています。
そこに重大な役割を果たすのがロジスティックス。
ロジスティックスとは「経済において原材料調達から生産、販売に至るまでの物流を企業が合理化するまでの手段」(ウィキペディアより)の意味です。ミ箱へ移動

その中でも特に物流倉庫に大きな秘密が隠されていそうです。
先日「日経MJ」に紹介されていた、海外のある物流倉庫のロボット映像があります。

倉庫にある3段ほどのラックの下に潜り込んだ掃除ロボットのような形をしたロボットがラックを持ち上げて、商品をピッキングする担当者のところまで自動的に運んできます。そしてピッキングされたラックはロボットが元の場所に戻すのです。担当者が倉庫の在庫から商品を探す手間は一切無しです(!)
本・CD・家電にいたるまで膨大な在庫を抱えながら低コストでしかも驚異的なスピードで商品を届けるアマゾンなどのサービスはこういった技術的な裏づけがあってこそ可能なのでしょう。

技術は日々、革新され続けています。またそれは、革新・改善し続けていかなければネット流通業界では生き残っていけないという厳しい現実を見せられた気がします。
(キャプテンK)