4月の消費税率引き上げを前に結婚ゴールインする『駆け込み婚』商戦が過熱していると報道されている。有名ホテルチェーンを中心に3月末までに挙式ができる割安なプランが相次いで発売され人気だとか。景気回復も加わって1月~3月の結婚式予約は好調とのこと。
はたして消費税を意識した『駆け込み婚』希望者はどれほどか?
挙式と披露宴に係る費用の総額は全国平均で340万円とのこと。
消費税が5%から8%に上がることで3%分=約10万円お得になるということか(^^)

この人と決めていてあとは式場や時期を決めるだけという人たちが、駆け込み婚プランに肩を押されてゴールインという形が理想でしょうか(*^_^*)
結婚式
結婚は人生の岐路であり最重要案件です。
しっかり考えて、決して「消費税分がもったいないから決めた」なんてことだけにはならないように祈ります。

(キャプテンK)