寒い日々がまだまだ続く毎日ですが、ファッション業界では春物の陳列が進んでます。
SAMSUNG
今年2014年の春を彩る流行カラーは?
百貨店やブティック専門店のバイヤーから言われる答えは『ビビッドカラー』
『ビビッドカラー』の意味は「活力にあふれてイキイキとした鮮やかで強烈な色」といえます。
具体的には赤や緑、黄色、青といった原色、ショッキングピンクやエメラルドブルーに代表される印象の強い色、蛍光色も含まれます。
SAMSUNG
選ばれるアイテムも服飾に限らず、皮革製バッグなど小物にまで流行してるようです♪
そして購入層も20~30代だけでなく、今年は40~50代以上の女性にも大変人気のようです。
でもなぜ今『ビビッドカラー』なのか?
アパレル関係者は「消費者の気分と流行ファッションカラーには相関性が高くて、景気回復基調を背景にして鮮やかな色が好まれる傾向にある」とコメントしています♪

2014年、ぜひとも明るい年になってほしいものです(*^_^*)

(キャプテンK)

参考資料)ビビッドカラー300色はコチラ