広告業界では“無茶”と書いて“チャンス”と読む

大手広告代理店を舞台に繰り広げられる、「恋と仕事」での人生最大の審査(ジャッジ)を描くドタバタコメディー映画「ジャッジ!」。
そこには“広告愛”がセンス良く全編に織り込まれています♪
なぜならこの映画は現役広告マンによって描かれているからです!脚本家が言うには「真実50%、フィクション70%」とのこと。(合計が100%超えてるとこがサスガ)

脚本は電通の大物CMプランナー澤本嘉光氏。ソフトバンクモバイルの「ホワイト家族」シリーズやトヨタ自動車「ドラえもん」シリーズ等々ヒットCMを担当。国内外の広告賞を多数受賞する日本を代表する広告マンです。
そして監督は大物CMディレクター永井聡氏。大塚製薬カロリーメイト「とどけ熱量。」やサントリーBOSS「ゼロの頂点」シリーズ等々ヒットCMを演出。CM賞も多数受賞する日本を代表する広告マンです。
出演は妻夫木聡、北川景子、リリー・フランキー(!)、鈴木京香、豊川悦司(!)
そして荒川良々、でんでん、風間杜夫、竹中直人、あがた森魚など癖と味のある面々が勢ぞろい~

CM業界トップクリエイターX超豪華キャストで贈る、爆笑あり、恋あり、ほろりと涙ありの最強エンターテインメント映画「ジャッジ!」1月11日(土)全国公開!(詳しくはコチラ

今ちょっと元気がないと思われている広告業界にとってスポットライトを浴びるいいチャンス♪
我々セーラーマンEASTはこんな映画のような大きな仕事はしていませんが、
広告業界で仕事に臨む心意気と”広告愛”は相通じていると信じています。

2014年、観る人すべてにポジティブな力をくれる映画「ジャッジ!」
ぜひご覧になっていただければと思います。
そして我々に少しでも興味をもってもらえたら嬉しいです(*^。^*)
日本を、世界を、“広告愛”で元気に!

(キャプテンK)