2013-11-16 17.22.18毎年恒例の東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション。毎年、500万人を超える人が訪れるそうです。

その中でも圧巻なのが、芝生広場の「スターライトガーデン」。光が立体交差する世界初の技術を使用しているとのこと。思わず目が釘付けになり、寒さも時間も忘れて見入ってしまいます。

光と音が綺麗に連動していましたが、これも簡単そうに見えて実は結構なプログラミングが必要です。そこに立体交差の新技術が絡んでいるため、さらに複雑になっています。相当な企画・制作時間を費やしたのではないかと勝手に想像してしまいます。

こんなレベルのものはおそらくここでしか見れないと思いますので、機会のある方は是非ご覧ください。(N)