スクリーンショット 2013-10-16 9.22.21
セーラーマンEASTの航海士Nです。

東京ガスさんのテレビCM「ガスの仮面」、とてもおもしろいです。こんなにバカバカしい内容を、ここまで真剣に、クオリティも非常に高くつくっているというのがすごいです。

東京ガス公式サイト<ガスの仮面>

「ガラスの仮面」を文字って「ガスの仮面」というキーワードを思いつき、そこから突っ切って、すべてを連動させていく。実際にどのような順番で考えられたのかは分かりませんし、思いつきではなく緻密なマーケティング戦略のもとに成り立っているのかもしれませんが、とてもおもしろく、効果的な手法だと思います。

このようなキーワードをフックにしたキャンペーン展開というのは、今の広告には欠かせない定番のやり方です。キーワードが話題になれば、当然検索数が一気に増えます。あとはその検索してきた人をうまく刈り取ればいいだけ。WEBがあたりまえになった時代だからこそ、より強く機能するキャンペーン手法だと思いますし、逆に結果がハッキリと分かってしまう手法だとも言えます。

だから、いかに面白く印象深いキーワードを考えられるか、そしてそれをどのようにして話題にしていくか、というところがとても重要になってきます。

この「ガスの仮面」には、そうした話題化するための工夫が随所に盛り込まれていて、全体構築には非常に戦略的なものが感じられます。

ぜひ参考にしていきたい、と思える事例でした。