セーラーマンEASTの航海士Nです。

先週アップされた「恋するフォーチュンクッキー 神奈川県 Ver.」が話題になっています。神奈川県知事をはじめ、県や市町村、各施設の職員やお店の人、観光客までがダンスを踊っている映像で、観光地や特産品のPRを狙った映像だと思われます。

賛否両論があり、一部では税金の無駄遣いという批判もあるようです。しかし、現時点で150万回以上の再生回数!制作費にいくらかかったかは分かりませんが、広告費用に換算すると十分にもとがとれているのではないかと思います。通常の広告で150万回以上も能動的に見てもらおうとすると、膨大な費用がかかりますから。

昔、「批判やクレームも反響のうち」と言った有名なCMプランナーがいました。かなり極端な言い方ではありますが、せっかくお金をかけても批判やクレームさえ来ないような、誰も見向きもしないものをつくるのが、一番お金のムダだということを言いたかったのだと思います。

そういう意味で「恋するフォーチュンクッキー 神奈川県Ver.」は非常に多くの人が振り向いた広告です。批判やクレーム、そして賞賛もきっちりと獲得できた「いい広告」と言えるのではないかと思います。