2013-10-21 18.41.53セーラーマンEASTの航海士Nです。

本日は、10月15日に紹介したセーラー広告東京支社の青木くん(31歳)の後篇です。

彼には趣味といえるものがあまりありません。聞いても明確な返答はかえってきません。ただ、いつも家にこもっているのかというとそんなことはなく、何にでも手を出し、どこにでも行きます。興味の対象が多く、そしてどんどん変わっていくのだと思います。

そんな青木くんの興味は今、スマホのゲームにいっています。そのときに流行っている無料ゲームをダウンロードしてプレイしているようですが、やりだしたら止まらない。電車での移動中や昼休憩、タバコ休憩中など、常にスマホをいじっています。また、その時のスマホを操作するスピードが尋常ではありません。横から見ていても速すぎて全く理解できません。

そして彼は、ゲームに課金もします。そんなに大金をつぎ込む感じではないのですが、コンスタントにちょっとずつ、安定して使っています。こういう人が、無料ゲームの会社を支えているんだな、と実感できます。

特定の趣味よりも、流行りモノに何でも手を出していくという彼の特徴は、この仕事では結構役立ちます。広告業界ではアンテナをはることが大事だと言われていますが、彼は無意識でそれを実現しているような感じです。

彼が次は何に手をだすのか注目です。面白いものに手を出したら、またご報告します。