セーラーマンEASTの航海士Nです。

2013年後期のNHK朝ドラ「ごちそうさん」。大人気のあまちゃんの後ということで、どうなるか注目されていましたが、高視聴率を維持しているそうです。

このドラマ、見ていてとにかく美味しそうなんです。そして、その「美味しそう」を表現するのに欠かせないのがフードスタイリストの飯島奈美さん。この方が関わる映画やドラマなどはどれも、とても美味しそうに仕上がっています。

テレビCMやポスター、チラシなどの広告でも、フードコーディネーター、フードスタイリストと呼ばれる方は非常に重要な役割を果たします。どんなに美味しい料理があっても、映像で「美味しそう」に見えるかどうかは全くの別問題。フードコーディネーターの実力次第で大きく変わってしまいます。

色使いなどのセンスはもちろん、撮影時間に合わせて一番美味しそうに見えるタイミングで仕上げたり、食器やランチョンマットをはじめとしたテーブル全体のコーディネートをデザインしたりと、料理の実力だけではできない広い視点が必要となります。当然、豪華に、美しく仕上げればいいというものでもありません。広告の目的に合わせて対応する必要があるため、全体の内容理解もしておかなければいけません。

番組やテレビCMなども、そんな視点から見るとまた印象が変わってくると思います。