スクリーンショット 2013-10-09 9.20.19セーラーマンEASTの航海士Nです。

高松本社の上司から、高松で実施する企画会議への参加を依頼されました。しかも私は、スカイプもしくはフェイスタイムを使ってテレビ会議で参加です。恥ずかしながら、初体験です。

でも、テレビ会議っていまいち普及していない気がするのは気のせいでしょうか。もちろん、早くからテレビ会議を導入している企業もたくさん知っています。今や、たいした設備投資も必要ありません。対応しているPCかタブレット、スマホでも無料でテレビ電話ができる時代です。にも関わらず、そこまで一般化していないような印象があります。

私たちも含めてですが「会議のための出張」という話はまだまだよく聞きます。そこにかかる経費や時間を考えると、テレビ会議を導入することで格段に安くなり、時間も節約できます。それは分かっているのですが、この言いようのない抵抗感はなんでしょうか。その場の空気を共有しないと伝わらないような気がするからでしょうか。テレビ会議でプレゼンしてくれ、と言われても全くうまくいく自信がありません。

しかし今後、少しずつでもテレビ会議が増えていくのは間違いないと思います。今のうちに慣れておくのも大切なんだと思います。