IMAG0974セーラーマンEASTの航海士Nです。

本日は特別ゲストをご紹介します。
セーラー広告のインフラ・システム管理を行なって頂いている四国システム開発の中野さんが東京支社に来てくれました。44歳には見えない、茶髪のシステムエンジニアにお話を伺いました。

 

◆普段のお仕事は?
説明するのがとても難しい仕事なのですが、一言でいうと「インフラ系のシステムエンジニア」です。と言ってもなかなかピンと来ないと思いますが、ネットワークの構築や、サーバーを使える状態にする作業などがメインです。もちろん、ウェブサーバーやメールサーバーを作ったりもします。

◆セーラー広告でのお仕事は?
セーラー広告とのお付き合いは去年の10月頃からで、ちょうど1年くらいになります。現在は主に質問やトラブルに対応することがメインで、状況に応じて各支社をまわっています。技術的な部分に加えて、コンサル的なことも対応しています。

◆プライベートではどんな感じですか?
そんなに積極的に活動している訳ではありませんが、バンドをやっています。ギターを担当しているのですが、残念ながら私が住んでいる観音寺市にはライブハウスがなく、あまり活動できていません・・・。

◆プライベートでもコンピュータにはこだわる?
仕事柄、やはり自然にこだわってしまいますね。メーカーパソコンを買ったのは最初の1台だけで、後は自作パソコンを使っています。でも、私が入社した頃には、まだ会社にはパソコンなど無くて、「オフコン(オフィスコンピュータ)」と言われるものがあった時代でした。自分のパソコンを持ち始めたのは、意外と遅かったような気がします。

◆セーラー広告の印象は?
とにかくみんな忙しそうなイメージがあります。一人ひとりがたくさん仕事を持っているような印象です。あと、東京支社に関しては、すごく電話対応がハキハキしているイメージが強いですね(笑)

 

以上、四国システム開発の中野さんにお話を伺いました。見た目にも、話した感じにも、いい人そうな空気がにじみ出ているとても素敵な方でした。

これからもよろしくお願いします!