セーラーマンEASTの航海士Nです。

オリンピック、決定しました!
本当に素晴らしいことだと思います。

そして最終プレゼン、とても良かったです。
日本人はプレゼンが苦手、とよく言われます。

私も含めてよく陥りがちですが、
1ページ1ページの内容を丁寧に説明しすぎて、
全体をストーリーとして「共感」してもらえない。

それが、このオリンピックの最終プレゼンでは見事にできていたと思います。
一人ひとりが伝える内容はできる限り1つに絞り、
それをストーリー立てて説明。

特にパラリンピックのアスリートであり被災者でもある佐藤真海さんによる
プレゼンはとても心に響きました。
「スポーツの力」の強さを改めて認識すると同時に、
日本にこそオリンピックによる大きな力が必要だと感じました。

他にも東京のクリーンさや経済力、予算の安心感や安全性、
おもてなしの心など、言いたいことを一人ひとりがしっかりと
伝えていったプレゼンでした。

このプレゼンが勝因なのかどうかは分かりませんが、
とても感動できたプレゼンでしたし、
プレゼンの大切さを改めて感じることができました。