meotoセーラーマンEASTの航海士Nです。

NHKでドラマ「夫婦善哉」が放送されています。
この夫婦善哉、実際に大阪の法善寺横丁にあるお店で、
お土産でも大阪名物として有名です。

私が以前、大阪の会社に勤務していた際、
この法善寺横丁に関係するお仕事をさせて頂くことがあり、
個人的にとても思い出深く、大好きな場所です。

夫婦善哉は、1人前を注文すると、
ぜんざいが2つ出てくることからそのようなネーミングになりました。
なぜ2つなのか。
1つのお椀で大盛りになっているより、
小さなお椀2つで出てきたほうがおトクに思えるから。
といういかにも大阪らしく、微笑ましい理由からスタートしたお店です。

開店したのは明治16年。
その後、織田作之助の小説「夫婦善哉」で大ブレイク。
現在放送されているNHKのドラマは、この小説をもとにしたもので、
6年前に発見された続編の内容も含めてリメイクされています。

夫婦善哉がある法善寺横丁は、情緒があってとても素敵な場所です。
大阪に行かれることがあれば、ぜひ立ち寄ってください。