2013月8月の記事一覧

小学館ビルの落書き

2013/8/31 08:00

2013-08-25 11.07.18

2013-08-25 08.11.42

2013-08-25 11.02.32セーラーマンEASTの航海士Nです。

9月に建替えのため解体が予定されている小学館ビル。
長い歴史のあるビルへの別れを惜しみ、多くの作家が建物のいたるところに落書きを残していきました。
この落書きがあまりに素晴らしく、豪華であるという評判が瞬く間に広がり、
2日間限定で一般公開されました。

非常に多くの方で賑わった一般公開。
階段の壁やロビー、地下の店舗街などで落書きを楽しむことができました。
複数の作家がドラえもんを描いて、それぞれのドラえもんが会話をしていたり、
複数の漫画の登場人物が一緒に何かをしていたり、
他では絶対にあり得ないような作家同士のコラボが見られました。

たとえ落書きでも書く人によって、それは心に響く作品になる。
そんなことを改めて思い知りました。

私たちも、心に「響く」仕事をしていきたいものです。

讃岐豊浜ちょうさ祭が紹介されます!

2013/8/30 08:00

KA_48セーラーマンEASTの航海士Nです。

8月31日(土) 昼12:00〜12:55にTOKYO MXの「日本の祭り」という番組で、讃岐豊浜ちょうさ祭が紹介されます。

番組詳細はコチラ

「ちょうさ」という言葉、聞きなれない人も多いかもしれません。
「ちょうさ」とは太鼓台となる山車のことで、
ちょうさ祭ではみんながお揃いの法被を着て、太鼓を鳴らしながら
各地区を練り歩きます。

最大の見どころは「かきくらべ」と呼ばれる催し。
たくさんのちょうさが1ヶ所に集結し、担ぎ手たちはちょうさを頭より高く上げ、
観衆にたいして豪快に見せつける。
金や銀の刺繍で飾られた豪華なちょうさが集まる様子は壮観です。

今年は10月11日〜13日に開催される予定。
機会があればぜひ、ご覧ください。

じぇじぇじぇ!銀座にサメが泳いでる!

2013/8/29 08:00

SAMSUNGSAMSUNGSAMSUNG銀座数寄屋橋交差点にあるソニービル1F屋外イベントスペース
「ソニースクエア」に大水槽が出現!!
色とりどりの熱帯魚に交じってサメが悠々と泳いでます!
このサメは沖縄美ら海水族館生まれのレモンザメ。2匹が泳いでます。
大水槽の裏側に回り込んで水槽を見ると、まるで銀座の街中を魚たちが泳いでいるかのような
不思議な世界を体感できます。
その上、なんといっても『涼感』で癒されます~♪

これは銀在ソニービルで開催されている
ソニーの最新4K技術で色彩豊かな「美ら島」や「美ら海」の世界を体感できる
「46th Sony Aquarium~美ら海カラフル・ワンダーランド」というイベントの一環でした。

興味のある方は今週末とか是非ショールームを回遊しては?

尚、この大水槽にはイベント期間中(7/19~9/1)15種類約870匹の魚たちが入れ替わり泳ぎ回る予定です。

街に人に社会に刺激と感動を与えることで、街を人を社会を元気にしたい!
日々是、勉強です。

(キャプテンK)

食の仕掛け人(後篇)

2013/8/28 08:00

localrestセーラーマンEASTの航海士Nです。
昨日に続き、特別ゲストとして株式会社ナノ・アソシエイツの竹内省二さんをご紹介します!

◆竹内さんのこだわりは?
常に求めるということでしょうか。知らない人やコトやモノ、知らない場所など、自分のアンテナを高くして、常に出会えるようにしています。東京に出てきて3年目ですが、東京はそういったものがたくさん溢れていて、とても刺激的です。それを拾うか、拾わないかはその人次第ですけど、私は常に掴みに行きます!そうすることによって、自分の幅が広がり、楽しく、また深みのある人生になるのではないかと思います。そして、そうやって色々な場所に行き、色んな人にお会いしていると感じるのが人のご縁です。それはやはり大切にしていきたいし、それがないと広がっていかないと思います。

◆セーラー広告のイメージは?
セーラー広告のイメージと言われて出てくるのは、やはり社員の方1人ひとりの顔です。前職を含めて色々な社員の方とお仕事をさせていただきましたが、その人、その人の個性がありますから、なかなかひとくくりにできないなという感じです。情熱的な方もいますし、静かですが戦略的に進める方もいますしね。そうやって考えてみると、様々な個性の方が集まっている会社なのかもしれませんね。大きな会社も社員1人ひとりから成り立っていますから、そういうのを大切にされている会社なのではないかと思います!そういうことってとても大切だと思います!

以上、ナノ・アソシエイツの竹内さんにお話を伺いました!ありがとうございました!

今後も、竹内さんと一緒になって、色々なことを仕掛けていきたいと思います!

ナノ・アソシエイツのホームページはコチラ
東京ローカルレストランはコチラ