SAMSUNGこんなライブは初体験!ナオト・インティライミ「日本武道館LIVE on ナオトの日」
円形のステージにナオト一人っきり・・・これならよくあることかもしれないけど
この日に演奏&歌う曲&MCは全くのノープラン(最後の曲だけは決めてたみたい)
ギターとピアノで2時間30分・・・歌本を見ながら選曲し、コンサート会場で集めたリクエストカードから選曲し、まさに会場の1万3千人のお客さんの空気を感じつつ、お客さんの熱と戦いつつ、そして自分の気持ちの赴くままにー最後の最後までやりきった。
そして聞いてる僕は感動した。実力に裏打ちされた本当に素晴らしいライブだった。
筋書きのないライブ=まさに「今」を感じる、感じろ!この日この時間にしかできないライブ!
これってまさに「セーラーマンEAST」の心意気。
風に吹かれて 筋書きのない真剣勝負
「今」を感じて、「今」を伝えろ  セーラーマンEAST  (キャプテンK)