2016年4月14日以降に発生した、熊本県を震源とする地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

災害はいつでも、どこでも起こり得る。
この度の地震で改めて思い知らされたことです。

4月14日、地震のすぐ後に、タレントの篠原ともえさんが災害・防災情報の収集に役立つアカウントをまとめてTwitterで発信していました。

特務機関 @UN_NERV
内閣府防災 @CAO_BOUSAI
首相官邸 @Kantei_Saigai
地震情報 @tenkijp_jishin
NHKニュース @nhk_news
NHK防災 @nhk_seikatsu

この情報はネット上で大絶賛されていました。
情報が充実しすぎている時代だからこそ、信頼できる情報だけをまとめて発信するという行為にはとても価値がりますね。

その後にも、停電の地域に向けて日の出の時間を案内したり、都が制作した防災BOOKのPDFを案内したりと、役立つ情報を次々と発信されています。

私たちも自分にできることを、しっかりと果たしていきたいと思います。
(N)