IMG_3495IMG_3496
今話題のHerbarium(ハーバリウム)とは、植物の標本で、1年以上色や形を変えることなく鑑賞ができ、半永久的に保存が可能です。

清住白河にある「LUFF」さんでは、イケメン店主がごだわりをもって作られたHerbariumが店頭に数多く並びます。
先日、「ことりっぷWeb」で紹介されてからは反響が多くあり、生産が追いつかないほどのヒットのようです。

店主いわく、ネットで流行って知ってもらえるのはうれしいけど、お客様の想像が膨らみすぎて、来店された時にガッカリされるのが、怖いと嘆いていらっしゃいました。

セーラーマンでもお客様のPR活動のお手伝いをさせていただくことがありますが、生産者の想いや考えを十分に配慮した上で、プランニングすることが重要だと改めて感じました。

LUFF:http://luff.tokyo/
(K)