あまり知られていないことですが、AKBグループは2011年5月から毎月、
東日本大震災の被災地訪問をずっと続けています。

「私たちに出来ることは、子供たちを笑顔にすること。」というAKBメンバーの想いのもと、
「今後も被災地への支援活動を継続していく」というAKBグループとしての意思を込めて2013年に
東日本大震災復興応援ソング『掌が語ること』を、全世界にむけて無料にて配信しています。

ひとりでも多くの方に聴いてもらうことで、被災された方たちへの想いや気持ちを繋げて
決して風化させない。そして世界中の全ての人たちの気持ちを大きな輪にしたいという素敵な
プロジェクトです。

AKBはAKBができることを。
そして僕たちは僕たちができることを。
無理せず、続けていくことが本当に大切だとあらためて思わせてくれます。

セーラーマンEASTも2013年7月15日から毎日“何か”を発信してきました。
時々、被災地を思い出してもらうブログをいれてきました。
これがセーラーマンEASTのできること。
そう思っています。
(キャプテンK)

AKB48『掌が語ること』無料楽曲ダウンロードはコチラ