47都道府県をテーマにしたミュージアム「d47 MUSEUM」では食べて旅する展覧会
『NIPPONの47 2016食の活動プロジェクト』を開催中です。ローカルフード

これは、それぞれの土地に根ざし、安心・安全なものづくりをする食の作り手であり、収穫体験などのイベントや飲食店そして宿などを自ら運営し、その土地の食文化や魅力を発信する活動をしている生産者を、全国47都道府県からひとりずつ選出して紹介する企画展です。

生産者の活動の紹介をすると同時に、彼らの生産品の販売も行うマーケット型の展覧会でもあります。

生産者のまごころこもった品をお買い物しながら、全国各地で継承される日本の食の美味しさや文化、そして食への真摯な取組みを知って、実際に旅に出かけたくなるきっかけを与えてくれるそんな展示会です。

渋谷ヒカリエ8Fで2月21日まで開催中です。(入場無料)
(キャプテンK)

『NIPPONの47 2016食の活動プロジェクト』について詳しくはコチラ