日本を代表するロックバンド『エレファントカシマシ』の新春ライブに行ってきました。
毎年恒例、年の初めは『エレカシ』です。
今回はとにかく素晴らしいライブでした。

ここで改めてロック=ROCKって何だろう?
個人的な見解はいろいろあると思いますが、
ウィキペディアによると「ROCK(ロック)」とは
①曲を自作し、
②バンドスタイル(ギター、ベース、ドラムスが主流)の演奏をし、
③アーティストの自主性で成り立つ音楽
④音楽がソウル、R&Bなどではないこと。
とありました。
形態も重要でしょうが、僕は何よりその精神性、オリジナル性、存在感
というものが問われるのではないか思います。

以下は完全に個人的見解です。
新作アルバム「RAINBOW」は近年まれに見る日本語ロックの名盤!
この世界観を「ROCK」と呼ばずして何と言う。
「ROCK」と書いて『エレカシ』と読む。
(キャプテンK)

『エレファントカシマシ』の公式サイトはコチラ