日本を代表するアートディレクターを中心に、CMディレクター、クリエイティブディレクター、コピーライターなど80名で構成される東京アートディレクターズクラブ(ADC)。ADCADC3
ADC賞は、その全会員によって5日間にわたって厳正に審査されて選ばれます。

2014年5月から2015年4月末までの過去1年間に発表・使用・掲載・展示された約8,500点の応募の中から、選びぬかれた受賞作品や優秀作品の数々が2つの会場で同時に7月27日まで展示されています。
受賞作品および展示会場について詳しくは下記の公式サイトをご覧ください。

ADCの理念が素敵なので記載します。
どちらにも、どこにも、だれにも、
クライアントにも与(くみ)しない。
それがアートディレクションの伝達力。
それがアートディレクターの優しさ。

日本のアートディレクションの最前線を
その目で確かめてください。
(キャプテンK)

『ADC』の公式サイトはコチラ