いま、日本には『反知性主義』が蔓延しているといわれます。知性
最近よく目耳にする言葉『反知性主義』とは?
僕が一番最初にこの言葉と出会ったのも本書の著者である佐藤 優さんの書いた文章だったと思います。

佐藤さんは「実証性や客観性を軽視もしくは無視して、自分が欲するように世界を理解する態度である」と定義しています。
そして政治エリートに反知性主義者がいると、日本の国益を損なう恐れがあると主張しています。

本書「知性とは何か」では、この『反知性主義』が日本に与える影響を検証し、反知性主義者に対抗するための「知性」とは何かを考える書です。
そして本当の「知性」を身につけるために何をしたらいいのかをガイダンスしてくれます。

「知性とは何か/佐藤 優」(祥伝社新書)
一読をお薦めします♪
(キャプテンK)