作品の4月から12月に発売された音楽CDを対象に、最も魅力的なデザインを選ぶ「ミュージック・ジャケット大賞2015」の候補作品50作品をはじめ、日本を代表する音楽パッケージ(CDやアナログ)のジャケットを集めた『ミュージックジャケットギャラリー2015』が新宿高島屋の1F JR口特設会場で開催されてます。(入場無料♪)MJG1MJG2MJG3

今回で9回目となる展覧会は、60年代から現在までの日本のジャケットデザイナーに焦点をあてて、クリエイティブな視点で音楽パッケージを紹介しています。
特に時代を作ってきたデザイナー別の作品展示は斬新です。

まさにレコードジャケット(僕の世代はアナログ盤ですが)を見ると想い出がよみがえってきます。僕たちの世代はジャケットへの思い入れが強いですね。

「ミュージック・ジャケット大賞2015」の大賞には椎名林檎さんの「逆輸入~港湾局~」が選ばれました。

明日24日(展示会最終日)には同作品のデザインをしたアートディレクター、木村豊さんのトークショーが会場で行われます。
ぜひ!!(キャプテンK)

『Music Jacket Gallerry 2015』の公式サイトはコチラ