日ごろ皆さんが利用している協賛サイトでお買い物やサービスの利用申し込みをするだけでご自宅や職場からでも東北被災地を支援できる新しいかたちの支援。ベル
このブログでも何度も紹介していますが、
それが『ウェブベルマーク運動』です。

そのウェブベルマークさんが公式サイト上で「1クリック募金」を開始しました。これはサイトの「1クリック募金」バナーをクリックするだけで協賛企業様から1クリックあたり3円が東北の被災校に送られる支援の仕組みで、毎日1回どなたでも参加できます。
あなたもぜひ今日から参加しませんか?そしてSNSで支援の輪を広げていってもらいたいと思います。

東日本大震災から4年と2ヶ月。
残念ながら被災地の復興はまだまだ進んでないのが現状です。
震災で校舎が被害を受けた約7割の小中学校がいまだにプレハブ校舎や、他校の間借りなどとても不便な学校生活を送っています。(2014年被災校調査:ウェブベルマーク調べ)
時間の経過とともに被災地への関心も薄れてきているように感じます。
今一番怖いことが震災の風化です。
ウェブベルマーク協会は「毎月11日は支援継続の日」キャンペーンを実施中です。
毎月11日はあの日のことを思い出し、被災地のことを想い、
ウェブベルマークサイトを日常的に利用する。
ただそれだけで、東北の子供たちの支援になります。

ひとりでも多くの方の参加を願っています。
よろしくお願いします!
LOVE & PEACE, 2015.5.11(キャプテンK)

「1クリック募金」できる『ウェブベルマーク』の公式サイトはコチラ