TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の新スタイル店舗『蔦屋家電』が5月3日に開業。さっそく行ってきました。蔦や家電1蔦や家電4蔦や家電3
場所は4月24日にオープンしたばかりの話題の商業施設「二子玉川ライズ」にあります。

とにかく『蔦屋家電』の売り場面積の広さに驚くばかり。これは店舗というより『蔦屋家電』という名のショッピングセンターのようです。
そして品揃えやサービス、居心地感は予想をはるかに超えたものでした。
TSUTAYAで炊飯器や冷蔵庫が展示され売られている風景があまりにも新鮮で、イケメンスタッフがパン製造機を実演販売している光景など、今までのTSUTAYAの価値観ではありえないまでの進化型です。

『蔦屋家電』のコンセプトは
「アート&テクノロジー」

ここは、「ライフスタイルを買う家電店」です。BOOKS&Caféの空間で、様々なライフスタイルを提案します。
家電だけでなく、日々の生活をもっと刺激的にしてくれるインテリアや本、雑貨などを販売する、アート&テクノロジーに満ちた場所です。
(公式サイトより引用)

CCCの強さは生活者に向かって常に新しい提案をし続けている企画力と実行力だと思います。常に動いている。それもすごいスピードで。

はじめてを、はじめよう。
変わることを、おそれずに。(キャプテンK)

『蔦屋家電』の公式サイトはコチラ