父娘の株主を巻き込んだ親子憎悪の骨肉の争いで世間を騒がせた大塚家具さんが、4月16日の新聞全国紙で『新生 大塚家具 大感謝フェア』の全15段広告を掲載しました。インテリア

お家騒動はテレビのワイドショーやスポーツ新聞、週刊誌で大々的に取り上げられ、嫌が応にも認知度や注目度は一気に向上したと思います。
単純に露出量を広告費換算すると何十億くらいの規模では?
「ピンチをチャンスに!」とマーケティングの世界では語られます。
今回を千載一遇の好機ととらえ、結果を出したい!という「新生 大塚家具」の覚悟を感じます。
『大感謝フェア』というネーミングがまたまたタイムリーですね♪
「大塚家具」全店で明日4月18日~30日まで!

大塚家具さんの公式サイトはコチラ