今月都内で行われた東北復興チャリティーのトークイベント
『おもしろ仏教講座』に行ってきました。仏教マイ仏教

正直な話、そんなに「仏教」について興味はあまりなかったのですが、講師が大好きな“みうらじゅんさん”ということで参加しました。

とにかく、みうらさんの仏教への想いは創造をはるかに超えるもので、かつとてもわかりやすく面白く僕の空虚な心にお釈迦様の精神がインプットされまくりました。
同イベントに講師として出られてた漫才コンビ「笑い飯」の哲夫さんも言っていたのですが、まさに「仏教って哲学なんだ。仏教って面白い!」
もっと仏教についていろいろ知りたくなりました。

そこでまず入門書として僕が選択したのは、みうらじゅんさん著作の「マイ仏教」(新潮新書)です。
なにも知らないものにとっては興味をより深堀させていける程よいハードルの低さ。決して飽きさせず仏教の本質をとてもわかりやすく解いてくれます。みうらさんは本物だと確信しました。
この本を選んだのはまえがきで記述されたこの一文
どの世界でも、好きになる「入り口」はどのようなものであっても構わない

僕にとっての入り口は
みうらじゅんさんということになりそうです♪
予定時間を40~50分もオーバーするほどのみうらさんのおもしろ仏教講座の“熱”は、僕の心を動かし、そして壁を溶かした。
(キャプテンK)