共同通信社などの報道写真で近代日本を振り返る写真展『戦後70年―定点観測者としての通信社』(主催:新聞通信調査会)が東京国際フォーラムで開催中です。写真展1写真展2写真展3

写真展は年表形式で1945年の「玉音放送を聴き、皇居前でひざまずく人たち」から始まり、東京オリンピック、沖縄復帰から2014年までの時代を代表する出来事が並びます。

戦後70年、毎年のように大きな出来事があったことに今さらながら再確認させられます。
まさに激動の70年を乗り越えて今があるのですね。
写真展は明日16日まで。入場無料。
お近くにお寄りの際はぜひ!
(キャプテンK)