写真で「ALPHARD」が掲出されているところは、六本木ヒルズのシンボル的な『メトロハット』と呼ばれる内周・外周ともに300㎡を超える大型広告幕スペースです。ヒルズ広告

ビジネスの先端でもあり、また観光地として多くの来場者を呼ぶ六本木ヒルズ。六本木通りや首都高速を通る車両や通行人も合わせて幅広く告知できるメディアになってます。とにかく目立つ!

さてこの広告幕スペースの掲出料金は?
設置と撤去の日数を含めた7日間で外周部分が500万円とのことです。
でもこの金額には大型広告幕(H13m×W30m:貼付式シート)の制作費と取付および撤去費は含んでません。
でもそれだけの価値が!
デザインが本当に大切になりますね。
(キャプテンK)