まだまだエボラ出血熱の猛威が続くなか、エボラ出血熱で苦しむ西アフリカの人々を支援しようと、英国の人気ミュージシャン達が30年前の1984年に結成したチャリティー・バンド『バンド・エイド』を新たなメンバーで再結成しました。
メンバーは30年前にも参加していた「U2」のボノさんをはじめ、超人気グループ「ワン・ダイレクション」、「コールドプレイ」のクリス・マーティン、シネイド・オコナー、シールなどなど日本でも人気の豪華アーティスト約30人が集結。
楽曲は30年前と同じ「Do They Know It’s Christmas ?」。歌詞の一部はエボラ出血熱を連想させるワードに一部書き換えられています。

そして11月17日に『バンド・エイド30』の動画がYouTubeに公開されました。
そのミュージックビデオには「Buy the song. Stop the virus」(この曲を買おう!そしてウィルスを止めよう!)や「Download on iTunes NOW」(iTunesで今すぐダウンロードしよう!)という言葉と寄付を要請するメッセージが添えられてます。

音楽は世界共通の言葉、世界をつなぎます。
アーティストの祈りに世界中の音楽ファンが賛同して西アフリカを支援する
この素晴らしい共感関係を築いていきましょう!(キャプテンK)