東日本大震災の直後から、被災者の支えとなり励みとなって、世界中から反響を受けた『雨ニモマケズ』。

その作者である宮沢賢治をテーマに掲げる『東日本大震災復興チャリティーステージ 宮沢賢治-雨ニモマケズー』が12月6日に香川県のサンポートホール高松で開催されます。(入場無料)チラシ表

賢治の実弟・清六氏の孫にあたる宮澤和樹さんを迎え、家族ならではのエピソードや視点を織り交ぜた講演を軸に、高松市内の小学校に通う児童らによる賢治作品の朗読や、賢治や復興にまつわるコーラスや演奏があります。また当日は、賢治を紹介するパネル展示や、被災地の商店による“復興応援物産市”をあわせて開催します。

特に今回大変興味深いことは、賢治所有のヴァイオリンが高松にやってくることです。
賢治が愛し、賢治が奏でた「トロイメライ」や、高倉健さん主演映画「あなたへ」での田中裕子さんの歌声やNHK朝ドラ「あまちゃん」でもとても効果的に使われていて印象的だった賢治の作詞・作曲による「星めぐりの歌」などが演奏されます。

賢治の作品や彼の愛した音楽に触れ、その根底に流れる祈りや願いを体感し共感できるイベントです。
そしてそれは被災地の復興や、今後の社会のあり方、人としての生き方を考える機会を得られる貴重な時間になることでしょう。
僕も当日は高松にいますので参加します。
皆様とイベント会場でお会いできるのを楽しみにしています♪

LOVE & PEACE,2014.11.11 (キャプテンK)

『東日本大震災復興チャリティーステージ 宮沢賢治-雨ニモマケズー』について詳しくはコチラ