hosotani
本日は6人目のスタッフ紹介、細谷社員の後篇です。

仕事を勢いでどんどん進めていく細谷くんですが、プライベートもその勢いは顕在です。彼のスケジュールは、仕事が終わった後の夜も、休みの日もビッシリ!家にいるのは本当に寝る時だけなのかもしれません。

そして彼はサーファーです。さすがにこの季節はおとなしくしているようですが、シーズンになると毎週のようにどこかの海へ繰り出しています。そんな彼には、もっとサーフィンを世の中に受け入れてもらい、メジャーなスポーツにしていきたいという思いがあるそうです。サーファーというと「チャラい」というイメージがあるかもしれません。しかし彼に言わせると、サーファーは海から帰る前に海岸のゴミ拾いをするなど、スポーツとしてまじめに取り組んでいる人がほとんどで、「チャラい」というのは単なる偏見だとのこと。

サーフィンのことになると熱く語りだす細谷くん。仕事もプライベートも常に全力というスタンスは、東京支社の活力になっています。これからも変わらず、突き進んでほしいと思います。

(N)